ナポリ料理への想い


 イタリアは、共和国というだけあって、もとは小さな国のあつまりです。ですから、ワインもお料理も、その地域ごとの【その場所だけのもの】がたくさんあります。

ナポリ料理の特徴は、比較的素朴な調理法が多いこと。

素材によく使われるのは、トマト、オリーブオイル、モッツアレラチーズやリコッタなどのフレッシュチーズ、そしてこの地域でたくさんとれるレモン。

他の地域にくらべ、あっさりした仕上がりのお料理が多いことも特色です。

 

開店にあたり、オーナーが北から南へと各地の料理を食べ歩きました。

その中で一番、食べて飽きが来ず、また、おなかに優しかったのがナポリ料理でした。

 

みなさまにも楽しんでいただければ幸いです。